クリボウの Blogger Tips

Google Blogger の使い方、カスタマイズ方法、各種ツールなど、
Blogger 関連の役立つ情報を紹介しています。

> サーバー移転後は忘れずに

サーバー移転後は忘れずに

Posted at: 2005-10-05 1

サーバーを移転して新しいサーバーに atom.xml が作成されているにもかかわらず、head 要素で書き出される atom.xml の URL が移転前(blogspot)のものから変わってくれないため、おかしいなと思っていたのですが、今日になってやっとその原因が判明。

ブログ自体のサーバー設定は「設定 > 公開中」で行うのですが、サイトフィードに関しては「設定 > サイトデータ」の方も変更する必要があったのでした。単純なミス…。

その設定画面では atom.xml の名称や、サーバー上の位置、URL が設定できるんですが、とりあえず「設定 > 公開中」で設定したサーバー情報をそのまま適用してくれればいいのに、と思ってしまいます…。

この設定画面を見落としていると、前述のとおりかつてのサイトフィードを参照させるコードを head 要素で書き出したりします。
他に、サブドメインを利用しようとサーバー上にディレクトリを設定していてもサイトフィードだけトップディレクトリに生成されてしまうということも起こり得ます。サブドメインごとにブログを作ろうとするときに困りますね。

まあ Blogger の仕様はともかくとして、サーバー移転後は「設定 > サイトデータ」も忘れずに設定しましょう、ということなのでした。


スポンサードリンク:
お願い:
「この記事役に立った!」と思ったら、ぜひフィード登録をお願いします。 

Comments:1

Comments on Google+:

© 2005-2014 Kuribo. Powered by Blogger.