クリボウの Blogger Tips

Google Blogger の使い方、カスタマイズ方法、各種ツールなど、
Blogger 関連の役立つ情報を紹介しています。

> 1 comments に違和感がある人に

1 comments に違和感がある人に

Posted at: 2005-07-22 12

投稿されたそれぞれの記事の最後には 0 comments, 1 comments, 2 comments という風に、コメント数が表示されていますよね。
これを正しい英語にこだわって、ブログ上でも no comment, 1 comment, 2 comments と表記させようというのが今回の目的。

といってもクリボウが考えたのではないのです。
僕としてはそんなに 1 comments に違和感も感じず、したがって問題意識もナシナシなのですが、やはり海外の人でこれにこだわっている人がいます。

BLOGGER TEMPLATES > Personalize the comments link

ここでは JavaScript の変数 a にコメント数を代入して、その a によって表記を切り替えるということをしています。
このコメント数を代入、というところでテンプレートタグが使われているんですね。

この仕組みを使うときには、BloggerHacks-ja さんが紹介されているように、<noscript> を書いて、JavaScript が OFF の場合に従来の表記をさせるということも大事かと思います。


従来の表記に違和感を感じないと書きつつ、カッコつけて取り入れてみたクリボウでした。

ちなみに、<a> の中の改行は 1 comment  の最後のように、ブラウザによってはスペースとして扱われる場合があるので、注意が必要かと。


追記

結局、クリボウの場合は <head> 内に

<script type="text/javascript">
  function writeCommentCount(cnt,low) {
    var str = ((cnt == 0)? "No":"" + cnt) + " Comment" + ((cnt > 1)? "s":"");
    if (low) str = str.toLowerCase();
    document.write(str);
  }
</script>

を書き、コメント数表記(<a> の中)の部分には

<script type="text/javascript">writeCommentCount(<$BlogItemCommentCount$>,true);</script><noscript><$BlogItemCommentCount$> comments</noscript>

と書くことにしました(改行なしの1行です)。
コメント数による条件分岐の部分を使いまわして、ちょっとでもページのサイズを小さくしようという魂胆なのでした。

ちなみに上記赤字の部分を false に変えると、No Comment のように単語の頭が大文字になります。クリボウはメイン・アーカイブページと、アイテムページとで、(あまり意味はないけれど)大文字小文字を使い分けています。


スポンサードリンク:
お願い:
「この記事役に立った!」と思ったら、ぜひフィード登録をお願いします。 

Comments:12

  1. 初めまして。さくらと申します。
    これずっと探していたのです!
    海外のサイトで一度だけ直っているサイトをちらっとみかけたのですが、どこだったかわからなくなってしまって検証できずじまいで忘れてしまっていました。
    クリボウ様に本当に感謝しております。
    ありがとうございました。

    ReplyDelete
  2. どういたしまして。
    自分の書いた記事が人の役に立ったようで、僕もうれしいです。
    コメントありがとうございます。

    ReplyDelete
  3. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  4. はじめまして。ボンボンバカボンと申します。

    > コメント数表記(<a> の中)の部分には

    ><script type="text/javascript">writeCommentCount(<$BlogItemCommentCount$>,true);</script><noscript><$BlogItemCommentCount$> comments</noscript>

    >と書くことにしました(改行なしの1行です)。

    とのことですが、「<a>の中の部分」をもう少し詳しく教えて頂けないでしょうか? 私のでは、

    <a class='comment-link' expr:href='data:post.addCommentUrl' expr:onclick='data:post.addCommentOnclick'><b:if
    cond='data:post.numComments == 1'>1 <data:top.commentLabel/><b:else/><data:post.numComments/> <data:top.commentLabelPlural/></b:if></a>

    にあたるかと思うのですが...

    どうぞ、よろしくお願いします。

    ReplyDelete
  5. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  6. Earlier this week we reported that menswear designer John Elliott was working on a special NIKEiD of the Nike LeBron Soldier X (10). Today, the shoe was officially unveiled by Nike with some words from John Elliott on LeBron James.John Elliott first worked on a Cheap KD Shoes LeBron shoe in 2015 with the Nike LeBron 12. The designer featured his work, an all white take of LeBron’s twelfth signature model, in his debut to the New York NBA Store fashion runway. Elliott’s second chance to work on a LeBron shoe comes with the opportunity to work on the Nike LeBron Soldier X. This release marks yet another date in Kobe 9 history as the shoe will be one of the exclusive releases to be sold at Nike’s new New York SoHo store. The Nike LeBron Soldier X by John Elliott features KD Trey 5 a white mesh upper, sublimation print on the upper straps, 3M tabs, a glow in the dark outsole, and orange accents. On the insoles, John Elliott and NIKEiD can be LeBron soldier 9 seen printed on each foot.Elliott noticed LeBron James well before his signature shoe days and shares with Nike his past experiences.I remember being in college and watching his high school KD 7 games like with my friends in like small, almost like dorm-room, style apartments. Watching a high school kid thinking — you know, because I played at junior college — “Wow, Curry Shoes I can’t believe all of us are literally huddled watching this high school kid.” The stuff that he did…it was undeniable that he was going to be a transformative athlete KD 6 even when he was in high school.He was “can’t miss.” And, stylistically, he bridged the gap between the previous generation of athletes and a new era. He has been in Jordan Shoes my basketball life for over a decade, and sometimes when I think back to where it all started, it can take me back to those college apartments. It’s kind of LeBron 13 cool.I bought the Zoom Generation. I think it was the first time for me in my life that I ever bought a shoe made for someone who was younger than Golden State Warriors Jerseys me. I can remember thinking like, “Whoa. This is a real paradigm shift.” The LeBron 8 is definitely a favorite of mine too. I had friends that hooped Curry 3

    ReplyDelete

Comments on Google+:

© 2005-2014 Kuribo. Powered by Blogger.