クリボウの Blogger Tips

Google Blogger の使い方、カスタマイズ方法、各種ツールなど、
Blogger 関連の役立つ情報を紹介しています。

> | | > Blogger 新コメントシステム開始、返信でスレッド表示に

Blogger 新コメントシステム開始、返信でスレッド表示に

コメントのスレッド表示

Blogger のコメントシステムが新しくなり、コメントへの返信が行えるようになりました。

テストブログで試してみたのがこの画像。コメントが 2 階層になっているのが分かると思います。

Blogger の新コメントシステム

このコメントシステムで返信が可能なのは、トップに投稿されたコメントのみ。返信のコメントにさらに返信して階層を深めるということはできません。

返信がつけられた元のコメントが削除された場合でも、返信コメント自体は残るようです。一方、管理者による「完全に削除」を行った場合は、コメントにつけられた返信もすべて削除されます。

Blogger の新コメントシステムでコメント削除

新しくなったコメント欄を使用できるブログの条件については、Okano さんの説明が分かりやすいかと。

この新しいコメントシステムが利用できるのはコメントが埋め込みになっていて、なおかつブログフィードが全文になっている場合のみらしい。コメントを別ページ表示やポップアップ表示にしている場合には利用できないようだ。

返信がつけられた後に、コメント欄の位置設定を埋め込みからフルページに変更したらどうなるのか試してみたところ、返信かどうかに関係なく、コメントがフラットに時系列で並びました。話のつながりが分かりにくくなると思うので、コメント欄の位置設定はあまり変えない方がよさそうです。


スレッド表示されないブログへの対策

上掲の用件を満たしていても、独自にテンプレートをカスタマイズしたブログの場合、新しいコメントシステムを使えないことがあるようです。

そういう場合には、次のブログで紹介されていた、2 つの方法を順番に試してみてください。

その1

1.Blogger 管理ページ「テンプレート > HTML の編集」(旧インターフェース:「デザイン > HTML の編集」)ページの「バックアップ/復元」ボタン(旧:このボタンは無し)、「テンプレートをすべてダウンロード」ボタンを押し、テンプレートファイルをダウンロード。

2.「ウィジェットテンプレートをデフォルトに戻す」リンクをクリックして、ウィジェットをリセット。

3.「バックアップ/復元」ボタンを押し、「ハード ドライブ上のファイルからテンプレートをアップロードする。 」(旧:「次のハード ドライブにあるファイルから、テンプレートをアップロードします。」)項目から1の手順で保存したファイルをアップロード。

その2

1.Blogger 管理ページ「テンプレート > HTML の編集」(旧:「デザイン > HTML の編集」)ページの「ウィジェットのテンプレートを展開」にチェックを入れる。

2.<b:include data='post' name='comments'/> というコードを見つける。(ブラウザの検索機能を使うと便利です。)

3.2のコードを
<b:if cond='data:post.showThreadedComments'>
  <b:include data='post' name='threaded_comments'/>
<b:else/>
  <b:include data='post' name='comments'/>
</b:if>
に書き換える。

※2のコードは、テンプレート内に複数存在するので、いずれにも同じ処理を行う。


従来のコメント欄を使用したい場合

新コメントシステムは、要件を満たしているブログに自動的に導入されています。コメント表示を元に戻し、従来の埋め込みコメント欄を使いたい場合には、上の「その2」の手順を逆に行うといいと思います。下の画像は、コメントのスレッド表示が自動的に導入されたブログで、実際に元に戻してみたものです。

Blogger の旧コメントシステム

画像を最初のものと見比べてみると気づくと思うんですが、新しいコメントシステムにはタイムゾーンが反映されていません。いずれ対応するとは思いますが、

記事の投稿時刻は正しいのですが、コメントの投稿時刻は全て17時間前になってしまっています。設定を見てみると、正しい時刻になってますし・・・タイムゾーンも「東京」になっています。パソコンの時刻も正しいです。どのようにすれば直るでしょうか!?

という質問のように、新コメントシステムの PST(太平洋標準時)表記が気持ち悪い人は、コメントシステムを従来のものに戻してみてもいいかもしれません。

手順

1.Blogger 管理ページ「テンプレート > HTML の編集」(旧:「デザイン > HTML の編集」)ページの「ウィジェットのテンプレートを展開」にチェックを入れる。

2.次のコードを見つける。
<b:if cond='data:post.showThreadedComments'>
  <b:include data='post' name='threaded_comments'/>
<b:else/>
  <b:include data='post' name='comments'/>
</b:if>

3.2で見つけたコードを <b:include data='post' name='comments'/> に書き換える。

※2のコードは、テンプレート内に複数存在するので、いずれにも同じ処理を行う。

ということで、いろいろ試してみてくださいね。


スポンサードリンク:
お願い:
「この記事役に立った!」と思ったら、ぜひフィード登録をお願いします。 

Comments:5

  1. 「コメントの付いた記事をIEで見ることが出来ない」という不具合も発生していたのですが、これも新システムの影響だったようです。

    ポップアップウィンドウにしたら両方とも直りました!

    本当にありがとうございました!

    ReplyDelete
    Replies
    1. どういたしましてです。
      解決できたようでよかったです。

      Delete
  2. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  3. こんにちは。

    返信・削除ボタンは表示されるのですが、返信をクリックしても何も起こりません。なぜでしょう?

    それから、コードを見つけるところで、「ブラウザの検索機能を使うと便利」とありますが、どこにそのような機能があるのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    ReplyDelete
  4. dgsqusをコメントシステムにしようと思ったのですが、こちらの記事を読んで、標準に戻そうと思いました。

    ReplyDelete

Comments on Google+:

© 2005-2014 Kuribo. Powered by Blogger.