クリボウの Blogger Tips

Google Blogger の使い方、カスタマイズ方法、各種ツールなど、
Blogger 関連の役立つ情報を紹介しています。

> | > Blogger の投稿ページ URL からその投稿のみ記載のフィードを得る方法

Blogger の投稿ページ URL からその投稿のみ記載のフィードを得る方法

Posted at: 2012-03-05 Label: , 0

クリボウが気づいていなかっただけかもしれませんが、Blogger に新しいフィードの呼び出し方が登場しています。

それがフィードの URL に path パラメータをつけて個別投稿フィードを得る方法。これまで一つの投稿のフィードはブログ ID や 投稿 ID が必要だったんですが(参考)、この path パラメータを使うと、ブログの個別投稿ページの実際のパスがフィードに記載する投稿の指定に使えます。たとえば、ブログ記事

    http://www.kuribo.info/2012/02/blogger_19.html

の URL を赤と青の部分に分け、間にフィードを表す文字列と path というパラメータ名を入れると…

    http://www.kuribo.info/atom.xml?path=/2012/02/blogger_19.html
    http://www.kuribo.info/feeds/posts/default?path=/2012/02/blogger_19.html

という URL になりますが、この URL にアクセスするとその投稿のみが記載されたフィードを得ることができるというわけです。これは、ブログ ID を利用したフィード URL

    http://www.blogger.com/feeds/13722714/posts/default?path=/2012/02/blogger_19.html

でアクセスした場合でも同じです。

このフィード自体は、単体でこれといって使い道が思いつかないんですが、フィードを JSON や JSONP で呼び出す別のフィードパラメータ(alt=jsonalt=json-in-scriptcallback=FUNCTION)と組み合わせると非常に便利そうです。

Blogger を扱うウェブアプリを作っている人は、一度このフィードを使ってみるといいんじゃないでしょうか。

関連:


スポンサードリンク:
お願い:
「この記事役に立った!」と思ったら、ぜひフィード登録をお願いします。 

Leave a Reply

Comments on Google+:

© 2005-2014 Kuribo. Powered by Blogger.