>--> ブログの削除は慎重に | クリボウの Blogger Tips

クリボウの Blogger Tips

Google Blogger の使い方、カスタマイズ方法、各種ツールなど、
Blogger 関連の役立つ情報を紹介しています。

> ブログの削除は慎重に

ブログの削除は慎重に

Posted at: 2006-03-31 11

Google の公式ブログが約 30分間、部外者に乗っ取られていたとのこと。

ITmedia News 1
ITmedia News 2
Official Google Blog
Google Blogoscoped
Googlist
Seven Degrees
ZERO G ROOM
ITpro

Google がうっかり公式ブログを削除してしまい、それに気づいた人が空いた googleblog.blogspot.com に自分の Blogger ブログを展開したというのが、ことの真相のようですね。
ZERO G ROOM さんのところで、当時の公式ブログのスクリーンショットと記事内容が示されています。
新しく googleblog.blogspot.com に入った人が親切な人で良かったですね。正当な手段で手に入れた googleblog.blogspot.com を自分のものだと主張することもできたでしょうし、もっと悪い人ならそのまま Google になりすましていたかも知れません。

このことは、Google 公式ブログに限らず、Blogspot に展開している Blogger ブログ全体に関係することかと。Blogger では空いたサブドメインにすぐさま新規ブログを開設したり、別のブログを移動させてくるということが可能です。自分が削除したブログの URL にまた別の人がブログを立てる可能性がある、ということは知っておいた方がいいと思います。

ブログを削除するための「このブログを削除」ボタンは、Blogger 管理画面の「設定 > 基本」ページにあるんですが、「設定を保存」ボタンと間違えやすい位置にあるので、ブログを削除するつもりがない方も、うっかり削除してしまうことがないよう、注意が必要ですね。


スポンサードリンク:
お願い:
「この記事役に立った!」と思ったら、ぜひフィード登録をお願いします。 

Comments:11

  1. ちゃめ=kamimuraです。
    こんなことが有るんですね。
    当時のスクリーンショットに示された「乗っ取った人」の投稿を読むと、"Google,fix your blog pleeassee!"とか"before someone else with less worthy intentions did"と、書いてありますので、「ろくでもない人がURLを取得する前に、確保しておいたから、Googleさん、さっさと直して!」という意図だったようですね。

    しかし、「このブログを削除」のボタン、クリボウさんの仰るとおり、「危険な」位置にありますよね。
    フールプルーフ、或いはフェイルセーフな対策を、Googleも真剣に考えるのかな?
    この一件に懲りて。
    PS:「このブログを削除」ボタンを押した後、確認メッセージは出るのでしょうか?恐くて試せません(笑)。

    ReplyDelete
  2. 僕のやっているところなどは閑古鳥が鳴いている状態ですから(そのくせ「えっち」には検索から群がってくる……)、他人に乗っ取られる心配はまずなさそうです。

    >>「このブログを削除」ボタンを押した後、確認メッセージは出るのでしょうか?

    確か出ましたよね?

    ReplyDelete
  3. > ちゃめさん
    さすがちゃめさん、わかりやすい日本語訳、ありがとうございます。僕はうまいこと書けなかったのです。Official Google Blog も親切な人に失敗を見つけてもらってよかったですね。

    > Big Brother さん
    僕も確認なしで消されるのは恐かったので、実験用の Blogger ブログで試してみましたが、「このブログを削除」ボタンを押すと「このブログとすべてのエントリを完全に削除しますか? 注: この操作では、既にサーバーに転送されているファイルは削除されません。」という確認メッセージがちゃんと出ました。よかったよかった。

    ReplyDelete
  4. クリボウさん、こんにちは、はじめまして。

    あかいりんごという者です。bloggerでブログを始めようとして、ヘルプの言葉が分からず、それなら、en版のbloggerでまず、操作を覚えようと思い立ったことがきっかけで、このサイトに来ました。

    こちらで、初めてOpenIDを使います。作動の確認ができていません。私のブログ、http://akairingohanorashigoto.blogspot.com/
    では、どうしても投稿ができるように設定できないからです。bloggerヘルプの言葉のイメージが湧かないのです。

    こちらで、役に立つ、いいコンテンツをそろえて下さったことにお礼が言いたくなり、一筆差し上げました。

    これから、こちらにはお世話になります。ありがとうございます。ではでは。

    ReplyDelete
  5. Freebet Judi dengan Bandar Capsa Saransk Region Capital Rusia Situs www.pokerusia.org Melalui Citibank Indonesia Kode Bank 031.

    ReplyDelete
  6. storage companies in Jeddah through which our client will receive the services that precede the storage work to ensure the safety of inspection to be stored in the order of the order are:

    AFC storage company in Jeddahافضل شركة مكافحة حشرات

    ReplyDelete
  7. A well-written Literature Review for Dissertation contains a title, abstract, introduction, literature review, methods, results, discussion and references. The company offers Research Paper Writers for Hire to the Customers.

    ReplyDelete

Comments on Google+:

© 2005-2014 Kuribo. Powered by Blogger.