クリボウの Blogger Tips

Google Blogger の使い方、カスタマイズ方法、各種ツールなど、
Blogger 関連の役立つ情報を紹介しています。

> Blogger ブログが削除される 11 の原因

Blogger ブログが削除される 11 の原因

Posted at: 2013-03-11 6

delete
(cc) Mixy


最近、Blogger ブログが削除されたりロックされたりするという報告が多く聞かれます。どういうときにブログが削除されてしまうのかな?と考えていたところ、こんな記事を発見。

ここには、Blogger ブログが Google によって削除されてしまう基準として、次の 11 の要因が挙げられています。

  1. ヘイトスピーチ
    人種、宗教、民族などに対する差別的な表現
  2. 暴力
    暴力をすすめるような内容
  3. 非合法活動
    薬物や飲酒運転など、不正行為を助長するもの
  4. 流血
    画像や動画に流血が含まれているもの
  5. アダルトコンテンツ
    設定で「アダルトコンテンツ」マークをする必要あり。そういえば AdSense もアダルトコンテンツは×ですね。
  6. 子供の安全を脅かすもの
    児童ポルノとか小児性愛とか
  7. 著作権侵害
  8. プライバシー侵害
  9. なりすまし
  10. スパム
  11. マルウェア
    ウィルスや不正なプログラムが含まれているもの

世界では、不正な JavaScript コードをそうと知らずにブログに貼り付けていたためにブログがロックされてしまった例もあり、

ブログコンテンツが Google のお叱りを受けてブログが削除されてしまわないよう、十分気をつけたいものですね。


関連:


スポンサードリンク:
お願い:
「この記事役に立った!」と思ったら、ぜひフィード登録をお願いします。 

Comments:6

Comments on Google+:

© 2005-2014 Kuribo. Powered by Blogger.