クリボウの Blogger Tips

Google Blogger の使い方、カスタマイズ方法、各種ツールなど、
Blogger 関連の役立つ情報を紹介しています。

> ブログが削除されてしまったときに Blogger チームとコンタクトを取る 4 つの方法

ブログが削除されてしまったときに Blogger チームとコンタクトを取る 4 つの方法

Posted at: 2013-02-27 1

Blogger チームとコンタクトを取る方法


突然ブログが消された!という声が少しずつ日本でも聞かれるようになってきました。


この例のように、Blogger のスパムフィルタや著作権侵害フィルタに引っかかると、急にブログが閉鎖されてしまう場合があるようです。そんなときには慌てず、次の手段で Blogger チームに連絡を取ってみてください。

この記事のネタ元はこちらです。


DMCA 異議申し立て

アメリカのデジタルミレニアム著作権法(DMCA)に違反して、ブログが消されてしまうというケースがありますが、そういうときには、次のリンク先のフォームに必要事項を記入し、Google に DMCA 違反でない旨をアピールするのがいいのだそうです。


スパム再調査依頼

Blogger チームにスパムブログだと判定された場合にも、ブログが削除されてしまうようです。そういうときには、次のリンク先 Google ドキュメントのフォームに、スパム判定されたブログの URL を入力して送信すると Blogger による再調査が行われるそうです。


Blogger ヘルプフォーラム

Blogger のヘルプフォーラムにブログ削除の事情を説明し投稿すると、素早く対応してくれる場合があるようです。この場合のフォーラムは日本語版ではなく、英語版なので注意してください。


Google カスタマーセンター

Google のオフィスやカスタマーセンターに連絡したり、それらの場所を訪れたりするというのが最後の手段。リンク先から、世界の Google カスタマーセンターの情報が手に入ります。


今は別段問題ないというユーザーも、ブログが削除された場合の心づもりとして、こういった方法があることを覚えておくとよさそうですね。


スポンサードリンク:
お願い:
「この記事役に立った!」と思ったら、ぜひフィード登録をお願いします。 

Comments:1

Comments on Google+:

© 2005-2014 Kuribo. Powered by Blogger.